前へ
次へ

税理士には絶対の安定感

これから先の景気を予想すれば、不況に強い業種を選択したおきたいものです。資格業務のうちでも、とりわけ安定感の強いのが、税理士の資格です。大手の税理士事務所で働くのもいいですし、自分で独立経営していくのもよし。顧客をつかめば、毎年その業務を継続していけばいいので、安定して仕事も取れ、拡大していくことができます。一般に経理や税務の知識を学ぶために、税理士事務所で勤務して試験合格を狙いますが、税務署からの転身の方法もあります。いずれにしても、税務対策や税務の申告業務は、専門知識が必要となるため、仕事を探していくことは比較的みつけやすいし、個人経営の手助けをすることで、社会貢献という満足度も高い仕事ができます。

top用置換

top用置換2
Page Top